オルビス

油ではなく、水にうるおいを求めた基礎化粧品

オイルカットの基礎化粧品「オルビス」

オルビスは、「オイルカット」が特徴の、通販化粧品メーカーです。

オルビスは常識をくつがえし、1987年に100%無油分(オイルカット)のスキンケアを発表しました。それは、油分ではなく「水分」にうるおいを求めた、スキンケアです。

化粧品と呼ばれる多くのものには、油が使用されています。しかし、化粧品の油分は体温や紫外線で酸化してしまうので、肌の老化を早めてしまう原因にもなります。実際、油分よりも肌がもっと必要としているものは、水分です。

オルビスは、無駄なものを省き、水分にこだわった結果、100%オイルカットを開発したのです。オルビスの基礎化粧品が、人気になるひとつの理由として、オルビスの特長でもある「100%オイルカット」があるのです。

安全性にもこだわるオルビス

オルビスのこだわりは、オイルカットだけではありません。安全性を求めるため、厳選した原料と高い精製技術により、無香料・無着色を徹底しています。

オルビスは、必要ないものを省く反面、必要なものはプラスする考えも持ち合わせています。それが、防腐剤です。化粧品には必要ない成分のように思われますが、安定した品質を保つうえで、防腐剤が必要なのです。オルビスでは、化粧品本来の効果を持続するとともに、一定期間安心して使えるように、安全性の確認された防腐剤を必要最低量、配合しています。

オイルカットの開発以来、200万人を超える人々に支持されてきたオルビス。汚染などにより、肌をとりまく環境がますます過酷になる中で、オルビスがめざすのは、"外的ストレスに負けないオイルカット"です。

肌へのやさしさはそのままに、より積極的なアプローチで水分保持力を高め、強くみずみずしい素肌を育てる基礎化粧品を、今後も提供してくれるでしょう。

*情報は、化粧品メーカーの公式サイトでご確認ください。
Copyright © ガールズコスメ All rights reserved.