サッフォ

自分の肌を知ることから始めるサッポーの基礎化粧品

スキンケアに対するこだわりを捨てる

化粧水、石鹸、クレンジングなどの基礎化粧品、サッポーシリーズを販売しているのが、サッフォ化粧品です。

「スキンケアのこだわりを、捨てること」って、どんなことだかわかりますか?

「私の肌は乾燥肌」「クレンジングは肌がつっぱるから合わない」「にきびが気になるから、油分は避ける」こんなスキンケアに関してのこだわりを、すべて捨てると言うことです。

なぜ、こだわりを捨てなければいけないのかと言うと、スキンケアに対しての決めつけ、こだわりを持っていると、自分の肌のことが、わからなくなってしまうからです。

「乾燥肌」本当に乾燥肌ですか? 冬場にはだが乾燥しやすいの? それとも一年中乾燥しているの?

肌は、季節、場所、環境などさまざまな状況で、その表情を変えますよね。ちょっとしたストレスで、にきびが出来たり。

表情をつねに変える肌に合ったスキンケアを、実践するには、スキンケアのこだわりを捨てることが大切なんです。そして、肌にあわせて、スキンケアの方法も柔軟に変えていくことが必要なんです。

スキンケア化粧品は、肌が美しく育つ力を、サポートするもの

柔軟に対応するスキンケアを実践するには、どうすればいいのか? まずは、自分の肌のことを知ること。自分の肌が、どのようなダメージを受け、どのような状態にあるかを知らなければ、肌に合わせたスキンケアは出来ませんからね。

自分の肌のことを知ったら、スキンケア化粧品と、そのスキンケア化粧品の役割、働きを知ること。肌のことがわかっても、肌に合わせたスキンケア化粧品がわからなければ、肌に合わせたスキンケアは実践できません。スキンケア化粧品のことを知ることも大事なんですよ。

でも、肌を美しくするのは、スキンケア化粧品ではないんです。肌がきれいになっていくのは、肌自身に、美しく育とうとする力があるからなのです。

スキンケア化粧品は、肌が美しく育とうとする力を、サポートしているだけ。スキンケア化粧品は、肌の美しく育つ力が発揮されるように、良い環境を提供してくれているだけなんです。

あなたが肌の一番の理解者

あなたの肌を、管理し、日々お手入れするのは、あなた自身ですよね。毎日のように、表情を変える肌に、一番良いスキンケアを提供できるのはあなた自身です。だって、いつも一緒にいるのですから・・・。

あなたが肌の良き理解者になれたとき、あなたは美肌の持ち主となっているでしょう。

「スキンケアに対するこだわりを捨てる」
「スキンケア化粧品は、肌が美しく育つ力を、サポートするもの」
「あなたが肌の一番の理解者」

いままで書いてきた、3つのこと、これはすべてサッフォ化粧品の「こだわり」です。サッフォ化粧品のサッポーシリーズなら、あなたが肌の良き理解者になれるよう、手助けしてくれると思いませんか?!

*情報は、化粧品メーカーの公式サイトでご確認ください。
Copyright © ガールズコスメ All rights reserved.